第3号 省エネ・節電「はやわかり」ニュース



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               2012.07.14(第3号)

1. 節電キャンペーンの結果発表 
(平均月間23.3%の節電を達成) 

2. エアコンはこまめに消してはいけない(省エネ・節電ニュース No.3)

3. 株式会社 Lean Energy からのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 節電キャンペーンの結果発表 (平均
月間23.3%の節電を達成)

株式会社リーンエナジーは、10月の販売から半年が経過した記念に、
節電モニター「はやわかり」の購入者にプレゼントがあたる節電キャンペーンを実施しました。

たくさんの応募をありがとうございました。

キャンペーンの結果、応募者の平均削減率は、なんと対前年同月比で月間23.3% に達しました。

英国のオックスフォード大学の研究によると、
電力の見える化をすることで、約15%の節電効果が期待できるということです。

今回のキャンペーンではそれを大きく上回る平均24.3% という結果になりました。
はやわかりは同社のネットショップで9800円(税込)で販売されているため、
1か月の電気代が7千円とすると、約半年でもとがとれる計算になります。

これから夏に向けて消費電力が増加する中で、家庭の必需品ですね。

節電キャンペーンの詳細は以下の通りです。

◆ 節電キャンペーンの詳細

キャンペーン名:プレゼントがあたる節電キャンペーン

応募期間:2012年5月18日から6月30日まで

節電実績トップ5:

1位、萩原様 56.0%(3月)
2位、cfz28350様 51.7%(1月)
3位、としぼん様 46.9%(2月)
4位、kenro4433様 35.0%(4月)
5位、Tim様 27.0%(4月)

応募者の節電平均:月間23.3%

2. エアコンはこまめに消してはいけない (省エネ・節電ニュース No.3)

暑い夏の時期、家庭の電力使用量の約58% がエアコンに使用されると言われています。

節電のためにこまめにエアコンを消す方も多いと思いますが、
実は逆効果であることをご存知でしょうか?

エアコンが電気をたくさん使用するのは最初の10分くらいで、
その後は徐々に落ちていきます。
一度部屋があたたまると再度エアコンをいれたときに
もう一度冷やし直すのにたくさんのエネルギーが必要になります。

1時間けすくらいなら設定温度を少し高めにして使い続ける方が効率的です。

「はやわかり」のモニターは右下に消費電力の累積値が表示されます。
この機能を利用して、どうすれば効率的にしようできるか実験してみるのはいかがでしょうか?


3. 株式会社 Lean Energy からのお知らせ

(1)
標準センサーの個別販売を始めました。
センサーを紛失された方や、
お友達にはやわかりを貸してあげたいけどセンサーを取り外すのが面倒という方は
以下のサイトから追加でセンサーのみをご購入いただけます。

http://lean-egy.shop-pro.jp/?pid=44451970 

----------------------------------------------------------------
このメールは リーンエナジーネットショップにてメルマガ登録を戴いた方、
リーンエナジーネットショップにて製品をお買い上げいただいた方宛にお送りしています。

当ネットショップに無関係、あるいはメルマガの配信停止をご希望の場合は
お手数ですが、support@lean-energy.net 宛にご連絡下さい。

また、リーンエナジーネットショップの
メルマガ登録、削除に関しては下記のサイトからも可能です。
http://lean-egy.shop-pro.jp/

運営:株式会社Lean Energy
Comments