導入事例1
新宿区在住、2人暮らしMさんのケース

Q1. 「クラウドはやわかり」をご利用されたきっかけは?
A1. 電気代を節約する方法をネットで探していたら「クラウドはやわかり」のページに行きつきました。

Q2. 電気料金メニューの変更でメリットはありましたか?
A2. 「クラウドはやわかり」を利用した結果、従量電灯Bの契約メニューから夜得プランに変更することにしました。まだ1カ月しか経っていませんが、2014年8月の電気代を約400円も節約することに成功しました。もともと電気代も5,000円弱でそんなに高くはないのですが、メニュー変更だけでこれだけ節約できるのは大満足です。


Q3. 電気料金メニュー変更までの手続きを教えてください。
Q3. 夜得プランに変更すると決めてから簡単に手続きが完了しました。東京電力のホームページから変更手続きをすると、すぐにメーターの設置業者から連絡があり、日程の調整などをしました。ブレーカーも交換するのかと思いましたが、実際は玄関先にあるメーターを取り換えるだけで作業も10分くらいで完了しました。途中、ブレーカーを落とす必要がありますが、大きな問題もなく、無料で対応してくれました。

Q4. 感想をお願いします。
Q4. 私の家は夫婦共働きで土日も含めて日中ほとんど家にいません。電気料金メニューのことを知った時に興味がありましたが、実際にどのメニューが安くなるのか電力会社のシミュレーションだけでは不安でした。クラウドはやわかりを利用すれば、1分単位の消費電力をもとにシミュレーションしてくれるので間違いないですし、メニュー変更後もどれくらい節約になったか確かめることができるのでとても便利です。